水曜どうでしょうとCUEにドップリ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水曜どうでしょう 2010年 最新作

【追記】
 ※これは2010/02/26のエントリーです。新しい情報はコチラ




HTBポッドキャスト『遥かなる四十路への道』第50回のゲストとして、藤やんが近々にやりたいことを語ってくれましたね。

・今やっているのはアーティスト応援企画
・自分がいいと思ったものを見つけて、その人のことを紹介して、自活できるようにしてあげたい。

・2010年はドラマも作りたい。
・1分に1回ぐらい笑えるやつを作りたい。

・(水曜どうでしょうとは)違う方に興味が行っちゃってる。
・(最新作をやろうと思うボタンは)うっかり押せちゃう。いつでもできる。
・だからこそ、違う方(ドラマやアーティスト応援企画)に(興味が)行っちゃってる。


藤やんは『テレビ局の力』を通じて何かを成し遂げたいと言っていました。それは直近では ”文化を育てる” アーティスト応援企画でありドラマ制作であって、「いつでもできる」水曜どうでしょうではない、と。

ところが今年4月からの人事異動(制作部→コンテンツ事業室)では、その “何かを成し遂げる” ことが難しくなってしまうようです。



本日の日記(2010/2/25)

基本的にこれまでと業務は変わらない、とのことではありますが、より放送外収入(DVDの制作など)に特化した部署である、と聞いております。


“事実としてのポイント” @掲示板(2010/2/26)

・私と嬉野は番組を制作する部署ではなくなった。
・どうでしょうとドラマのプロデューサーがいなくなった。
・そして、HTBに独立した制作部がなくなった。


ドラマの制作ができなくなった。水曜どうでしょう最新作は「いつでもできる」わけではなくなった。HTBから自主独立の気概が消えた。HTBの偉い人が、ドラマやどうでしょうを制作するための環境を無くしてしまった。そういうことなんでしょうか。

どうなるのかはっきりわからなくて、なんだか心配です。


でも、藤やんとうれしーが、いずれ新しい部署にある『テレビ局の力』で “何かを成し遂げる” ことを応援したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
うれしーお休み中
2月の上旬あたりから体調が良くなかったようで、今は寝込んでしまっているようですね。先週末の精密検査では原因や病名の特定には至らず、一応『甲状腺機能障害』という診断になっているとのこと。

甲状腺機能障害そのものは治療法が確立している難しい病気ではないそうですが、やっぱり心配ですよね。「動悸や頻脈・発汗があるということは、甲状腺機能亢進症?」とか「バセドウ病って聞いたことあるな」とか、心配なので色々と調べちゃうんですが、調べれば調べるほど心配になっちゃいます。

今は歯を磨くだけでも息切れするそうですが、こんな時のお見舞いは何がいいですかねぇ?食欲も無いそうなので、食べ物を送ると藤やんが太るだけな気がします(笑)

ドラマも日記本も絵本も一段落ということで、少し休憩でしょうか。


とはいえ早いとこ元気になりますように。
チャンネルはそのまま! 第16話
HTBをモデルにした漫画 『チャンネルはそのまま!』 の第16話が発売になっていました。気付けば4ヶ月ぶりです。

20100211001.jpg


久しぶり過ぎて危うく買いそびれるところでしたが、雪丸は相変わらず絶好調! 次回掲載は来週2/15発売号です。
Blu-ray & DVD Express vol.14
両Dが “ほぼ” 交代で執筆するフリーマガジン「ブルーレイ&DVDエクスプレス」Vol.14。今回はうれしー。

20100204001.jpg

うれしーがある作品を紹介してくれていますが、話は別の作品のことで盛り上がっていますね(笑)

コラムとは別に、編集部の方が『ミエルヒ』の試写会での出来事を掲載しています。うれしーが ”試写会で涙した人の話” をしてくれたことがありましたが、どうやら彼のことだったようですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。